月別アーカイブ: 2018年1月

ダイソーの突っ張り棒でコンロ下が劇的に使いやすく。&収納力アップ

昨日ダイソーに行ってきました。
お目当ては、突っ張り棒です。
スポンサーリンク

突っ張り棒といっても、普通のとはちょっと違うのです。
これは、ネットを徘徊していてたときに
とあるブロガーさんが紹介していたヤツです。

ネットで注文しようかな~と
サイズ調べなきゃな~と思っていたところに
天使のような情報です。

で、何が違うかというとコレの両端の形状です。
ポール状の所へ突っ張れるように、凹となだらかな半円型にへこんでるんです。

写真を撮る前に、パッケージをはぎとってしまったので、
横にならべて撮りました(;´∀`)

これが100円で買えるなんて、ダイソーさんヤバすぎです。

通常のはこちら↓


こんなのシンク下に気になりますが

コンロ下にはこれも

シンク下には、無印のワイヤーバスケットを組み合わせても
いいなあとか、色々妄想しています。

無印ワイヤーバスケット

積み重ねれるので、下段に使用頻度の低いものや、ストック品を、
上段には、ボール類を収納したいな~。

 

それで早速、コンロ下に2本取り付けてみました。
After

引き出しの中身は、もうほんと、すみません。
オシャレな調理器具は一切入っておりませんで恥ずかしいですが、
使いやすくなってうれしいので。

まだまだ改善は要りますが、わずか200円で激的に使いやすくなりました。
以前は手前にファイルケースを置いて鍋蓋を収納していましたが、結構場所をとっていたのと、
大きさも形もバラバラのフタを2,3枚一つのファイルケースに収めていたので、

突っ張り棒を2本使うことで、厚みの違う蓋も一枚ずつ単独で収納、取り出せるところが
良いです。

Before画像↓

ちょっと配置替えもして、分かりにくいですが、
調味料は別の場所へ、フライパンを戻してみたのですが、
フライパンは別の場所に変更するかもしれません。

もうず~っと、モヤモヤしているのがコンロ下に
26cm以上のフライパンが縦に収納できない!!こと。

上から見るとわかりにくいですが、ロースターの下に5cmぐらいの
無駄なスペースがあり、引き出しを閉めると、深さがあるように
見えるのに、このスペースが出っ張りとなって、
5cmもの収納ロスですよ( ノД`)シクシク…

この上の画像でわかりますかね~。
このコンロ下の、白い部分。
引き出しストッパーにしても広くとりすぎてる。
何か意味があるのだろうとは思いますが。

う~ん、やはりフライパンだけは、別の場所を確保して、
背の低い調味料を空いたスペースに戻すことにします(;´∀`)もう?

さてさて、気を取り直して、この他にもちょこっと、買ってきました。
ゴム手袋、使い捨てゴム手。

マグネット。

給食メニューや息子の学校の生活リズムの記録をつける紙!を張り付けるのに。
一発でバチンっとしっかりくっつくとこが気にいってます。
あと色も。

あとは、お馴染みのメイクボックスのような、ケースを引き出しの整理に買いました。
写真は撮り損ねました。

また機会があれば紹介できればと思いま~す。

にほんブログ村テーマ 100円ショップ L O V Eへ
100円ショップ L O V E
にほんブログ村テーマ 100円ショップへ
100円ショップ
にほんブログ村テーマ 100円ショップ!ダイソー☆大創!へ
100円ショップ!ダイソー☆大創!
にほんブログ村テーマ 収納・片付けへ
収納・片付け
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村 インテリアブログへ



スポンサーリンク

昨日の夕食チーズフォンデュと昔ながらの調味料入れを活用&洗浄

昨日も引き続き、キッチンの断捨離を決行いたしました。
そしたら、懐かしい物が出てきました。
子供が生まれて以降、1度も使っていない、チーズフォンデュ鍋セット!!

何年も使っていない物は、潔く捨てちゃいました!!
これ断捨離において基本中の基本です。
なんてかっこいいのでしょうか……
スポンサーリンク

で、さっそく夕食のメニューをチーズフォンデュにしてみました。

ゆですぎたポテトがマッシュポテトと化しているのはスルーで。
美味しゅうございました。
あっこの後食パンをトーストしてカットしたものを追加と
味ごはんがありました。(もともと作る予定だったので)

 

ちなみに、ワインじゃなくて、牛乳で作るレシピです。
小学生が食べるので。

 

んっ?

また一つ捨てることができなかったのね、私ったら( ノД`)シクシク…
でも、ほかにも色々捨てたから。
いっぱい捨てたから。

にほんブログ村テーマ 手作りおうちごはんへ
手作りおうちごはん

さて、話は変わりまして、キッチンコンロの隅に縦にして
ひっそり置いてました3段の調味料入れを、久しぶりに掃除しまして。

結構油汚れがこびりついていました。
セスキ炭酸ソーダをキッチンペーパーに染み込ませてパックしてみました。

で、パックの効果があったのかどうかは正直わかりませんでしたが、
というのは、スポンジで結構力入れてこすりました。

でも、なんとかピカピカになって

調子にのって、置く場所も変えてみた。

 

調子に乗っているだけで、すぐまた目障りになって端っこに追いやる
気がしないでもないですが。
ここら辺に置くと、コンロでも、調理台でも手が届くので便利は便利
なんですよね。
便利さ優先か、ビジュアル優先かといったところでしょうか。

で、ちょっとした物も置けますし。

 

なんか、さっきから捨てられない女の典型みたいな発言ばっかり(;´∀`)

 

とにかく、この昔ながらの、この形状の調味料入れ。
スッキリ、オシャレなインテリアブログでは、あまり見たことないです。
でも全部白だし、便利だしやめられないのですよね~。
とりあえず、砂糖と塩は目の前にある。
3つ目は空っぽで、使いかけのだしの素とか入れてます。

余った、コンソメとか小分けのだしの素って、絶対迷子になって、
新しいものの封を切ることが多いんですよね~。
私だけだよね~、こんなうっかり主婦。

カインズホームとか、イオンとかにも売ってるよねきっと。

にほんブログ村テーマ 掃除&片付けへ
掃除&片付け

にほんブログ村テーマ 掃除へ
掃除

にほんブログ村テーマ 私のお掃除・片付けへ
私のお掃除・片付け

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村 インテリアブログへ

 

スポンサーリンク

素朴でかわいい土鍋。万古焼で洗練されたデザインを探すの巻。

我が家では、IHコンロだし、ステンレスの大きな鍋で鍋を囲んでいたんですが、
先日、キッチンの整理をしていたらまだ使っていない土鍋が出てきました。

「お~久しぶり~おまえ~」
と心の中で再開するたびにつぶやいていたのですが、
2~3人用だし、パパはよく食べるし、子供が小さいうちは、コンロであらかじめ火を通したものを、
鍋敷きをひいて食べていたので、なかなか使えずにいました。

ステンレスのほうは大きかったので、つぎ足す回数も少なく、
締めのぞうすいやうどんを作るときに、またコンロに
持っていってIHにかけるという、邪道なことをしていました(;´∀`)
その流れが習慣になってずっと続いてまして。
スポンサーリンク

だけど、一回きちんと使ってみようと思い立って、
ようやく頂いてから10年後くらいにデビューすることができました。
頂いたお友達にはなんといっていいか。
でも見るたびに、眺めていましたよ~。

そして、最近ようやくカセットコンロの上で本当の鍋を囲みました。
見た目のわりに、量も入り、やはり土鍋で炊くと
美味しい!!
しかも、小ぶりなので後片付けも楽ちん。
冬の間は、見えるところに出しておいても可愛い。

ようやくひのめをみることができたこの子。

鍋蓋がかなり盛り上がってるので、かさばるお野菜も意外と入るんです。

横から見てもかわいい。

後ろには、スタジオMのロゴが入っていて、四日市の万古焼とのコラボみたいです。
これを期にまた、万古焼祭りのようなイベントがあれば
行ってみたいな~と思っています。

四日市は調べられなかったんだけど
こちらとか クリック
こちら クリック
とか気になる~。

にほんブログ村テーマ 陶器へ
陶器
にほんブログ村テーマ お気に入りのうつわたちへ
お気に入りのうつわたち
我が家のは7号なので
ウチのより一回り大きいタイプ。

みんなが遊びにきたとき用にこちらとかも欲しいです。

でも我が家の場合は、IHでも使えるこちらもいいかも。

にほんブログ村テーマ 欲しいもの or もらいたい物!へ
欲しいもの or もらいたい物!

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへにほんブログ村 インテリアブログへ

スポンサーリンク

ダイソーで見つけた北欧柄の台拭き&おすすめ台ふきんの種類と比較。

私以前は、蚊帳おり布巾?(台所用品売り場によくある、5枚300円ぐらいのやつ)
をずっと使い続けていたんですが、
最近マイクロファイバー派になりつつあります。

でもマイクロファイバーの台拭きで、なかなかお手頃で可愛いのが見つけることが
できず、仕方なく茶色だとか、ベージュとかの、見た目ときめかない色合いの
2枚組などを使っておりました。

それが先日、かわいいマイクロファイバー生地の台拭きを、
ダイソーで見つけて買いました。
コレです↓
DSC_1092

こんな風に、掛けていても全然私的にオッケーな見た目になりました。
Fotor_151521032611461

Fotor_151521040788045

大きさも丁度よくって、使い心地もいいです。
マイクロファイバーって汚れの吸着がいい分、
布巾に汚れが染み込むイメージがあったのですが、
気が付いたときに食器洗い用の洗剤で洗っていれば、
長い間キレイな状態で保てています。

といっても使い始めて2週間ぐらいなんですが、
1か月ぐらいもてば、なかなかではないのかな~?

今は冬だから、雑菌が繁殖しにくかったり、暖房のおかげで、
すぐに乾きやすいこともあるんでしょうが。
スポンサーリンク

蚊帳おり布巾を使っていた頃は、
布巾についた汚れが落ちやすく、乾きやすいところが
利点だったのですが、
その反面、テーブルの汚れがしっかり拭き取れているのか?
という疑問が、なきにしもあらず。

マイクロファイバーの台拭きを使い始めてから
特にそう感じるようになって。

 

+-ゼロの高性能布巾がシンプル素敵!!

送料540円


クリックポスト選択で送料180円

送料無料

価格的にはどうでしょう。

ダイソーのマイクロファイバー布巾が2枚で税込み108円

蚊帳おり布巾は5枚で量販店で300円ぐらいでしょうか。
5枚入りとかも見かけますが、一度買ったらしばらくは
もちますよね。

そうこうブツブツ言いながらネット検索しだしたら止まらず、
台ふきんって一口で言っても、種類が豊富すぎて混乱してきちゃいました。

日本の台ふきん事情、奥深いわ~と感心している場合ではありません。

蚊帳おり布巾でも、その辺に売っているのではなく、
こんなのとかだと、使い心地が違うのかも~。
見た目も無駄にカラフルじゃないし。

縫い代が白のものは個人的に断然見た目がいいと思います。

それから、人気のあるのが無印の落ちわた布巾

画像が見つかりませんでしたが

12枚で499円とコストパフォーマンス的にも良い。
ふちまで真っ白なタイプのがおすすめですが、只今画像が見つかりません。

白雪ふきんも、おしゃれブロガーさんたちに
人気ですよね~。

何でも、白さが長く持続するとか。
清潔感があっていい。

カウンタークロス

汚れてきたら、潔く捨てちゃえそう。
1回使い捨てではないので、意外と経済的?
最近は、グレーなどオシャレな色が出てます!!

究極こんな手も(;´∀`)

2,3回は洗って使いまわせるし、絶対清潔!!
忙しい人にはいいですね。

で、海外では、日本のふきんの使い方とはちょっと違って、
セルロースの布巾が主流なんですと。
拭き取るというより、吸わすという感じなのかな~?
でも、こてこての日本人の私には、使いこなせないような
気がします。


北欧柄でかわいいですが、
乾いたときに、パリパリになりすぎて、クセずいたり反ったり
するんですよね~。

これだけ散々、長く語って結局結論は出ず(;´∀`)

使い方や、感じ方も人それぞれ、意見が何通りにも
分かれそうな課題ですね~。
う~ん、やっぱり台ふきんて奥深い!!

今後も、引き続きお手頃価格で、気に入った台ふきんを探す旅を続けようと
思います(∀`*ゞ)

お買物マラソンとっくに始まってますが、今回は参加はよします(;´∀`)
でも布巾の洗い方なども調べているうちに、
こちらとか、気になってます。

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村 インテリアブログへ

にほんブログ村テーマ 北欧好きのお買物マラソンへ
北欧好きのお買物マラソン

にほんブログ村テーマ 楽天 ショッピングへ
楽天 ショッピング

にほんブログ村テーマ 100円ショップ L O V Eへ
100円ショップ L O V E

スポンサーリンク

明けましておめでとうございます。&年末年始のこと。

明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願い致します。
って、誰に言ってるんでしょうか(;´∀`)
このブログを見てくれる通りすがりの方にご挨拶ということで。
DSC_1090 (1)
おめでたいお正月のお花でもみていただきましょう。

今年は、生協でお願いした、アレンジメントフラワーです。
自分でいけるのとは、比べ物にならないぐらい華やかです。

スポンサーリンク

でも、リビングのTVボードの上は、フローラのベースに少しお花を挿しました。
DSC_1088
最後の食材の買い出しの中、セット売りのお正月用の花もやっぱり飾ろっと思い立って、購入したものです。
やっぱり計画性のない私です。
なんてことないですが、お正月らしくなりました。

 

ファブリックボードも即席で作成しました。
下地はダイソーの画材用のボードでして、それに
布をきれいに織り込んで、裏はマスキングテープで
ペッペッと貼り付けました。

 

年末掃除は30日ぐらいに、夫に窓ふきをお願いして、たぶんサッシなど
細かい部分は省いているに違いないという早さで終わってましたが、
してもらえるだけマシなので感謝だけしておきました。

私は、その間、換気扇の掃除をしました。
ああ、そうですよ(;´∀`)こんなぎりぎりにです。

おととし年末は、秋ぐらいから窓ふき始めて片づけて、できる主婦風に
やってた気がしますが、今年はなんだか無理しな~いって決めて、こうなりました。
こっちのが自分らしいんだとも思います。

で、31日の午後から、玄関をセスキ水とデッキブラシでゴシゴシしまして、
15分ぐらいで、タイル、ピッカピカになって、なんでもっと早くしなかったの
かて思いましたが。

挙句の果て紅白見ながらお煮しめをたいて、雑煮の用意。
きねとうすでついたおもちを頂いたので、
それをカウウントダウンしながら、なんとか、年が明けるまでに
切り終えたという……

本来、追い込まれないと実力を発揮できないタイプなんです(;´∀`)

年末のごちゃごちゃはこれぐらいにしときまして、

お正月は、実家からおせちを持ってきてもらいました。
DSC_1085
私は、お煮しめをてんこ盛り作っただけです。
飾り切りもせず、フツーの筑前煮になってしまって、写真も撮りませんでした。

こんなんだからこそ、ブログもボチボチ続けて、キチンとしていらっしゃる
方々の情報を参考にさせてもらってですね、
自分のモチベーションを上げて、張り合いを持って生活
していけたらなあと思います。
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村 インテリアブログへ
スポンサーリンク